在庫処分を業者に頼みたい!選び方の4つのポイントをお伝えします。

決算前や倉庫の整理のタイミングなど、在庫処分をお考えの方はいらっしゃいませんか?在庫処分をするとは言っても、ご自身の手で全てを処分することはなかなか難しいものですよね。

そんな時にご利用いただきたいのが業者です。大量の在庫を運んだり引き取ったりするノウハウをもつ業者が効率的に在庫処分を手伝ってくれます。ではそのような業者はどうやって選べばよいのでしょうか。

今回は在庫処分の際の業者の選び方についてお伝えします。

・在庫処分の回収業者の選び方

1.買取で選ぶ

回収業者によっては在庫品回収になるところと買取のところがあります。在庫品にもよりますが、どうせなら買取でお金になるところのほうがよいですよね。

見積もりの際にどれくらいの商品をどんな値段で買ってくれるのかということまで聞いておくと具体的な金銭のイメージがしやすいのではないでしょうか。

2.地域で選ぶ

買取してほしい業者があったとしても、その業者が自分の在庫のある地域に対応していなければ依頼することはできません。また、対応してくれる業者でも遠距離移動には追加で料金が発生することもありえます。

トータルで見たときに買取価格と必要経費のバランスで最も自分たちが得をすることのできる業者に頼むとよいのではないでしょうか。

3.処分方法で選ぶ

処分するものによっては、その商品のブランドイメージを下げないために日本国内で再流通させたくないなど、処分方法を気にされる方もいらっしゃると思います。

そういった場合は、買取が行われた後にどういった処分方法をとるのかというところまで聞いてみるとよいのではないかと思います。

業者によっては海外での再販といったようにブランドイメージを崩さずに処分することのできるところがあります。

4.処分するもので選ぶ

注意していただきたいのが業者によっては買取できないものがあるという点です。

事前見積もりの際に買取依頼する在庫がどういうものか伝えて確認したり、HPなどで買取可能品目を見ておいて確実に在庫を買い取ってもらえる状態で取引を行うことが重要です。

 

以上、不用品回収の際の業者の選び方についてお伝えしました。お得な在庫処分にするためにも業者選びは非常に重要です。しっかりと検討されたうえで選ばれることをお勧めします。

白石商事ではお客様の在庫品を買取いたしております。本州全土をカバーする地域性の広さや、在庫品の買取後の処分方法においても海外販売や国内でのブランド匿名販売など多くの選択肢を有しておりますのでお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です