エアコンの在庫処分は買取がおすすめ!?買取のメリットとポイントをご説明!

エアコンの在庫処分をお考えの方はいませんか?
「エアコンの在庫を処分するにはどの方法がおすすめなのか知りたい」
「エアコンを在庫処分する方法で買取を選ぶ際のメリットを知りたい」
このように、エアコンを在庫処分する際にどんな方法がおすすめなのか知りたい方が多くいらっしゃると思います。
エアコンは高価なものなので、処分するなら破棄すること以外を考えたいですよね。
そこで今回は、エアコンの在庫処分するときのおすすめの方法とそのメリットについてご紹介します。

 

 

□エアコンの在庫処分は買取業者に依頼するのがおすすめ

*エアコンの処分は一苦労

大きな電化製品は普通のゴミといっしょに破棄できないため在庫処分が大変です。
なかでもエアコンは、電化製品の中でも大きく、業務用ともなれば処分の方法を考えるのも一苦労です。
エアコンのような家電を破棄する際は、不要家電の有効活用や不法投棄の撲滅を目的とした「家電リサイクル法」に従って処分する必要があります。
破棄する際は、専門の資格を持った専門業者に処分を依頼しなければなりません。
そのため、依頼する手間と費用がかかってしまいます。

 

 

*買取業者に依頼すると現金収入に

エアコンの在庫処分の際に、破棄やリサイクルを考えると手間がかかる上に出費もかさみます。
しかし、査定から取引完了までをほぼ業者が行なってくれるため手間がかかりません。
また、買取業者に依頼すると査定の手続きをするだけで、在庫と引き換えに現金が手に入るのです。

 

 

□買取業者に依頼するメリットとポイント

*買取業者に依頼するメリット

上記でも少しご紹介しましたが、買取業者に在庫処分を依頼すると、今まで売れることなく倉庫に眠っていたものが現金に変わります。
今まで売れなかった商品が売れるのかと疑問に思った方もいらっしゃると思います。
しかし、買取業者は独自の販売ルートを持っているため、今まで売れなかった商品も高い確率で売りさばけます。

*買取業者に高く売るためのポイント

・6月から7月上旬で依頼する

エアコンの需要が高くなる時期に依頼すると、高値を付けられる可能性が上がります。
そのため、時期を考えて依頼しましょう。

・製造から5年以内に依頼する

ご存知のとおり、エアコンは毎年新商品が発売されます。
そのため、製造年が古いものから安く買い取られるので、売れ残ってしまったものはできるだけ早く依頼しましょう。
早めに買い取ってもらえると、倉庫での維持費もかかりません。

□まとめ

今回は、エアコンの在庫処分するときのおすすめの方法とそのメリットについてご紹介します。
当社では、エアコンをはじめとした家電の在庫処分についてのご相談を随時受け付けております。
買取の専門家が、お客様を全面的にバックアップいたします。
エアコンなどの家電製品の在庫処分にお困りの方はぜひ一度、当社までお問い合わせください。

閉店商品・倒産商品の買取を強化しています。
どのような商品が買取可能なのか閉店倒産商品ページをご確認ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です