閉店時の在庫処分の方法とは!?取引の手順も御紹介します!

閉店をするときの在庫処分にお悩みの方はいませんか?
「閉店を考えているが売れ残ってしまった商品の処分方法が分からない」
「閉店する際、大量に残ってしまう在庫を破棄してしまうのはもったいない」
このように、閉店を考えていて売れ残っている在庫を処分する方法が分からない方が多くいらっしゃると思います。
しかし、閉店する際に残っている在庫を破棄してしまうのはもったいないですよね。
そこで今回は、閉店時の在庫を処分する方法として、買取があることと、買取までの流れをご紹介します。

□閉店時の在庫処分は買取がおすすめ

新事業の立ち上げが上手くいかなかった場合など大量の在庫が余ってしまうことがあります。
店舗の閉店には何かとお金がかかります。
中でも大きな割合を占めるのが、残ってしまった在庫処分にかかる費用です。
しかも、不用品の処分方法はいくつもあり、選択を間違えると余計に費用がかかったり処分に時間や手間がかかったりします。
また、大量の在庫を破棄するとさらに大きなお金がかかってしまいます。
このように、閉店作業は何の生産性もないのです。
しかし、買取業者に依頼することでお金を払うことなく在庫処分を済ませられます。
買取業者は、買取してほしい商品を査定し、査定結果をもとにそれに見合ったお金を支払ってくれます。
そのため、捨てる際にお金を払うような出費もなく、閉店にかかる負担を軽減してくれるためおすすめです。

□買取を依頼するなら当社

ここでは、白石商事での買取の流れをご紹介します。

*商品の写真を送る

まずは、買取をしてもらう商品の写真を送っていただきます。
送っていただいた写真から、概算で査定金額をご提示します。

*サンプルで買取金額を確定

写真による査定金額にご納得いただけたら、商品のサンプルをお送りください。
サンプルが到着次第、現物で買取金額を確定します。

*商品発送・検品

買取金額をご確認いただいたら、商品を発送していただきます。
到着した商品を検品いたします。

*取引完了

発送いただいた商品の検品確認後、買取額を銀行に振り込んだら取引完了です。

□まとめ

今回は、閉店時の在庫を処分する方法として、買取があることと買取をするまでの流れをご紹介しました。
当社では、閉店の際の在庫処分についてのご相談を随時受け付けております。
買取の専門家が、お客様の在庫処分をサポートします。
閉店や売れ残りなどの在庫処分をお考えの方はぜひ一度、当社までお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です