少量の在庫を処理するなら買取サービスがおすすめ!在庫を抱えるリスクもご説明!

在庫の少量買取の依頼をお考えの方はいませんか?
「在庫が少量だけ余っているから買い取って欲しい」
「在庫を抱ええるとどういうリスクがあるか知りたい」
このように、在庫を抱えていて少量だけ処分したいという方が多くいらっしゃると思います。
しかし、少量だけで買い取ってもらえるのか不安ですよね。
そこで今回は、在庫を抱えるリスクと買取サービスについて詳しくご紹介します。

□在庫を抱えるリスク

ここでは、在庫を抱えるリスクについてご紹介します。

*キャッシュフローが悪くなる

在庫が増えると、会社の資金が減少します。
在庫が多いと、品切れ防止や迅速な不良品対応ができるなどのメリットはあるでしょう。
しかし、在庫を仕入れるためにかかった経費はその分なくなっています。
また、現金とは違い流動性が低く、利益率がゼロになるため金利の負担が大きくなります。

*無駄な経費がかかる

在庫を倉庫に保管しておく場合、人件費や倉庫を借りる費用など様々な場面で経費がかかってしまいます。
また、在庫を倉庫に置いておくだけでは、一切利益になりません。

*商品が劣化する

在庫を放っておくと劣化して販売できなくなります。
また、在庫の種類によっては、使用期限や賞味期限があるので、期限を過ぎてしまうと販売できないものもあります。

□買取サービスとは

ここでは、少量在庫の処分は買取サービスがおすすめなことをご紹介します。

*買取サービスとは

買取業者は、依頼を受けると商品を査定し、その結果に見合った金額をお支払いします。
業者によっては、店舗に行けなくても配送で査定をしてくれる業者もあります。

*買取サービスのメリットとは

一般的な在庫処分の方法として値引きセールや破棄などを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
しかし、これらの方法は、ブランドのイメージ低下や少量の在庫でも破棄する際に費用がかかるなど様々なデメリットがあります。
買取業者に依頼すれば、少量の在庫の場合でも査定を受けるだけでその結果に見合った現金を受け取れます。
また、国内での再流通によるブランドのイメージ低下を避けたい場合は、買い取った商品を海外に輸出してくれる業者もあります。

□まとめ

今回は、在庫を抱えるリスクと買取サービスについてご紹介しました。
当社では、個人事業主の方の少量在庫から法人の方の大量在庫まで幅広い買取を行っています。
買取の専門家が、お客様の買取を全面的にバックアップいたします。
少量の買取から大量の買取をお考えの方はぜひ一度、当社までお問い合わせください。

閉店商品・倒産商品の買取を強化しています。
どのような商品が買取可能なのか閉店倒産商品ページをご確認ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です