徹底処分!在庫品の買取の流れを詳しく解説します!

「滞留在庫を買取に出したい」
「滞留在庫の買取の流れについて知りたい」
このようにお考えの方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、滞留在庫の買取の流れを詳しくご説明いたします。

□買取に必要な情報


まず、買取に出す前に揃えていただく情報がいくつかあります。
買取に出す商品の種類が多い場合は、
・在庫品をリストアップしたもの
・保管状態が明確にわかる写真
・商品の写真
・在庫を保管している地域(都道府県)
以上の4点です。

買取に出す商品の種類が少ない場合は、
・商品の名前
・商品のサイズや容量
・商品の写真
・商品の使用期限または賞味期限
・保管している商品の在庫の数
・在庫を保管している地域(都道府県)
以上の6点です。

用意する情報が多いように感じられますが、実際に商品を発送して査定することを考えると比較的お手軽に査定できます。
加えて、配送料といったコストの面でもかなりお得です。
また、買取に出したい商品がたくさんある場合のみ、出張でお見積もりさせていただくことも可能です。
出張見積もりに関しましては、事前に商品の保管状況を写真で送っていただくことがあります。

□商品の買取の流れ


次は、買取の流れをご紹介していきます。
・先ほどの査定に必要な情報を弊社にお送りください
・お送りいただいた情報から概算で査定した金額をお客様にご提示いたします
・お客様が査定金額に納得いただけた場合、商品のサンプルを弊社にお送りください
・弊社にサンプルが着き次第、正確に買取価格を決定させていただきます
・買取価格が決定したのち、残りの商品の出荷をお願いいたします
・発送いただいた商品が弊社に到着した際に、全商品を検品いたします
・弊社にて検品終了後、買取価格をお客様の銀行口座へお振込みいたします。(支払いは銀行振り込みのみとさせていただいています。現金のみでしか受け取れない場合はご相談ください)
お振込み日は、弊社にて検品をして問題がなければ2営業日~7営業日以内にお振込みいたします。
以上の7手順で取引が完了いたします。

□まとめ


以上が買取に必要な情報と方法です。
在庫を処分することに比べると、買取は複雑な手順のように思われます。
しかし、一般的に想像されている手順よりも圧倒的に簡単に行うことができます。
また、写真での査定ですので、簡単に行うことができます。
買取をご検討されているお客様は、まずは査定をしてみましょう。
滞留在庫の買取の際には、長年の信頼と実績のある弊社にお任せください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です