在庫処分で買取に出すことの3つメリットとは?

多くの在庫を抱えてしまっている方の中には買取業者へ買取依頼を検討している方も多いのではないでしょうか?

買取を依頼することは、セール販売による在庫処分と比べて、

多くのメリットがあります。

今回は、買取に出すことで得られるメリットを3つほどご紹介します。

□買取に出す3つのメリット

買取に出すことのメリットには、どのようなものがあるのでしょうか?

*不確定要素が少ない

買取に出す大きなメリットとして、不確定要素が非常に少ないということがあります。

もし、セールなどで販売によって在庫処分をしようと考えた場合、在庫が売れないかもしれないというリスクを伴います。
ですが、買取に出した場合そのリスクが少なく、買い取ってもらえる可能性が高いので、在庫処分をする上で不確定要素が少なく計画が立てやすいためメリットとして挙げられるでしょう。

年末の在庫処分として、売れないかもしれないというリスクは大きな不安要素です。
今後の税金の金額にも関わる大きな要素ですので、年末の在庫処分で売れそうないな、と判断した商品は買取に出した方が確実ですね。

*買取価値のないものも一緒に処分できる

買取業者によっても異なりますが、売れる見込みがないものでも、買取商品と一緒に引き取ってもらうことができるというメリットがあります。

セールなどで在庫を販売をする場合、売れる見込みがあるものしか処分ができません。
ですので、販売して在庫処分するという場合、売れる見込みのないものは別途で処分方法を考える必要があります。

ですが、買取業者にまとめて在庫を処分してもらうことができれば、在庫ごとに処分方法を考える必要がありません。

*現金化に至るまでの時間が短い

買取に出した場合、現金化までに時間が短いということも大きなメリットです。

セールなどで販売した場合、本当に売れるのかという不安もありますが、売れるまでにある程度の時間が必要です。
ですが買取に出せば、かなり短い時間で、現金化できます。

□買取に出して、賢く在庫処分

上記で紹介した以外にも、買取に出すことで多くのメリットを得ることができます。
残ってしまった季節物の在庫は、今後売れる可能性がかなり下がってしまいます。
そういった季節物の在庫は、積極的に買取を依頼してもいいですね。

もし在庫処分の方法で悩まれている場合は、買取を検討してはいかがでしょうか?

今回は、買取に出すことで得られるメリットを3つほどご紹介しました。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です