倒産後にやっておきたい!倒産品の処分方法を徹底解説!

「倒産品の処分方法について知りたいな」

このような要望に応えます。
会社がつぶれてしまうと、大量の負債を抱えることになるでしょう。
また、負債とともに大量に残ってしまうのが、在庫や備品などの倒産品です。
しかし、どこに倒産品を処分してもらえばいいのかわからないですよね。
そこで今回は、倒産品を処分しようと考えている方に向けて、買取・回収方法を解説します。

□倒産品を買取ってもらう方法

*リサイクル業者に買取ってもらう

在庫の状態がいいものはリサイクル業者に買取ってもらいましょう。
もし、大量に倒産品が残っているのであれば、出張買取を行っているリサイクル業者に査定してもらいましょう。
リサイクル業者であれば、倒産品をすぐに現金に換えられるので、少しでも早くお金を回収したいという方におすすめです。

*不用品回収業者に買取ってもらう

リサイクル業者以外にも、不用品回収業者に対して買取の依頼もできます。
ただ、倒産品を買取ってもらう際は、法人向けにもサービスを行っている業者を選ぶようにしましょう。

*ネットオークションで売る

リサイクル業者・不用品回収業者からよりも高い値段で売りたいのであれば、ネットオークションに出品する方法もあります。
ただ、ネットオークションに出品する場合、全て自分でしなければならないので、手間がかかります。

□倒産品を処分する方法

倒産品を買取ってもらえない場合は、回収・処分する必要があります。

*不用品回収業者に回収してもらう

不用品回収業者に買取ってもらえない場合は、不用品回収を行いましょう。
不用品回収業者であれば、パソコンなど自治体では回収してもらえないものでも回収してもらえます。

*自分で処分する

倒産品を譲る相手がいるのであれば、その方に譲るのもいいでしょう。
ただし倒産品の数が多いと、どうしても自分で処分することが難しいかと思われます。

□まとめ

当記事では、処分方法には買取ならばリサイクル業者・不用品回収業者に依頼するか、ネットオークションで売る方法があることについて解説しました。
また処分には、不用品回収業者に回収してもらうか、知り合いに譲るという方法があります。
当社では法人・個人事業主向けに在庫商品の買取査定を行っています。
25年以上の実績があるため、お客様からご信頼をいただいております。
創業以来、お見積りでお金をいただいたことは一切ございません。
もし査定で不明点などあれば、お気軽にお問合せください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です