買取の相場が知りたい!家電を高く買い取ってもらう方法とは

「引っ越し準備をしていたら、いらない家電が出てきたから売ってしまいたい!」
「家電を売りたいけれど、どうせ売るなら相場より高く買取してほしい!」
このように考えることはありませんか?
せっかく高いお金を出して買った家電ですし、できるだけ高額で売りたいですよね。
そこで今回は、家電の買取相場と高額で買取してもらう方法をお伝えします。

□家電の買取相場

以下が買取事例の多い家電の相場です。
家電の買取の際は、基本的に製造年式を基準にして値段が決定されます。
もちろん商品の状態も価格決定の大切な基準です。

*洗濯機

まだ使えても買いかえてしまうことが多い洗濯機は、2年落ちだと5000~12000円、3年落ちだと4000~10000円、4年落ちだと3000~9000円、5年落ちになると0~8000円という価格が相場です。
2年落ちとは、製造年式から2年が経過しているということです。
洗濯機の場合ドラム式であれば、価格がさらに高くなる場合があります。
また、機能性に加えて、見た目やしっかりと掃除されているかということによっても値段が変わります。

*冷蔵庫

引っ越しの際に1番荷物になる冷蔵庫は、買取の事例がとても多いです。
特に多いのがファミリータイプの冷凍庫付き冷蔵庫です。
こちらの相場は、2年落ちだと30000~50000円、3年落ちだと20000~35000円、4年落ちだと9000~20000円、5年落ちになると0~8000円くらいです。
1ドア70リットル以下の冷蔵庫でしたら0~3000円、2ドア70~100リットルは3000~4000円、101~130リットルは5000円くらいが相場です。
冷蔵庫も中の汚れや傷の状態によって価格が変わってくるので、できるだけ綺麗にしてから査定に出すことが重要です。

 

*そのほかの家電

そのほかによく買取される家電の相場は、オーディオ関連でスピーカーが3000~8000円、掃除機はメーカーや型によって変わりますが、3000~15000円くらい、テレビは大きさによりますが2年落ちが20000円、3年落ちが15000円くらいが相場です。

 

□相場以上の買取のコツ

相場をお伝えしましたが、この相場より高値での買取のためにはいくつかの方法があります。
一つ目は、査定前に自分でできる限りの整備をしておくことです。
査定までに汚れを取り除いて綺麗にしておくことがポイントです。
取扱説明書や付属の備品を用意しておくことも大切です。
二つ目のコツは、買取を依頼する時期です。
近年、大学生の一人暮らしが増えていますし、引っ越しが盛んになる時期の3月や4月前半までに買取業者に査定してもらうことも相場より高く買い取ってもらうコツのひとつです。
この時期は中古品の購入が盛んになり、買取業者も積極的に買取事業を行っていることが予想されるからです。

 

□まとめ

以上、家電の買取相場と少しでも高く買い取ってもらう方法をお伝えしました。
無料の問い合わせや写真を送るだけの査定を行っている業者も増えています。
まずは時期や状態を確認して、買取業者に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

当社では、在庫品の買い取りを行っております。
もし興味がありましたら、ぜひ一度当社までお問い合せください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です