知っておきたい!在庫処分が年末に多い3つの理由!

在庫処分を検討されている方の中には、
「年末に在庫処分が集中する」ということを耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか?

事実、年末には多くの業者が決算セールなどを行い、在庫処分を行っています。ですが、どうしてそうなるのかよくわからない方も多いはずです。

今回は、なぜ在庫処分が年末に多いのか、その理由を3つご紹介します。

□在庫処分が年末に多い3つの理由

どうして、年末に在庫処分が集中するのでしょうか?
その理由は以下の通りです。

*節税対策

 

「実際に利益を得られていない在庫にも、税金がかかるのか」と、疑問に感じた方も多いのではないでしょうか?

実は、利益が得られていない在庫は売れない可能性があるにも関わらず、利益として換算され、税金が発生してしまうのです。
ですので、売れる可能性がないかもしれないというリスクを回避し、在庫にかかる税金対策として、多くの業者がセールを開き在庫処分を行っているのです。
これが、年末に在庫処分が多くなる一番大きな理由です。

*決算セールとして年末商戦に合わせる

年末には、多くの企業が在庫処分に関係なく、多くの商品を売ろうと年末商戦を行っています。

こういった動きが同時多発的に動くと、お祭りのように「雰囲気に載せられて必要以上のものを買ってしまう」という現象が起こります。
ですので、決算セールや在庫処分セールとして年末商戦に乗っかろうという業者が多くいるわけです。

*年末に購買意欲が高まる

12月以降、クリスマスも相まって、年末には多くの人の購買意欲が高まっています。
ですので、その購買意欲の高まりに合わせて、多くの業者が年末商戦を行うのですが、それに便乗して在庫処分を行う業者が多くなっています。

□年末の在庫処分で賢く経営

在庫の「売れないかもしれない」というリスクを排除し、在庫にかかる税金対策として行われる、
という一番大きな理由を筆頭に、クリスマス以降の年末商戦に便乗するなど、多くの業者が年末に在庫処分を行っています。
多くの在庫を抱えてしまうのは、大きなリスクです。
もし年末のセールで、大きな在庫処分の成果が見込めない場合は、買取業者に依頼してまとめて処分してもらうことも、検討しておくと安心です。

在庫処分に効果的な時期は年末だけではありません。効果的な時期に在庫処分を行うことで、効率よく処分を進めていきましょう。

今回は、なぜ、在庫処分が年末に多いのか、その理由を3つご紹介しました。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です