在庫処分で利益をあげるには「買い取り」がおすすめ

「中々売れない在庫が倉庫に大量に眠っている…。」
そんなお悩みを抱えた事業主の方はいらっしゃいませんか?

どう頑張っても全然売れない商品たちは利益をあげないのに管理コストだけかかり続けて大変ですよね…。
そんなとき、真っ先に思い浮かぶのは「廃棄」という選択肢でしょう。
しかし、廃棄処分よりももっと有効な方法があるのです。

そこで今回は、在庫処分の有効な方法である「買い取り」からもたらされるさまざまな利益をご紹介します。

□廃棄はコストだけがかかる

廃棄処分にすれば商品から得られる売り上げがゼロになるのはもちろん、業者に廃棄を依頼するために多額のコストが必要となります。
もともとお店に利益をもたらしてくれるはずだった商品たちにお金を払うのはなんだかもったいないとは思いませんか?

売れない商品たちはまだまだ利益を生み出せる「宝の山」かもしれません。
安易に排気という手段を選ぶ前に、他の選択肢を探ってみましょう。

□廃棄を考える前に「買い取り」を検討しよう

実は、売れない商品達からお金を生み出せる方法があるのです。それが「買い取り」です。買い取り業者は売れなくなった在庫を一括で買い取り、別ルートで販売する業者です。

今までお店では確保できなかった販売ルートを持っていることが多く、これまで売

れなかった商品たちも爆発的に売れる可能性があります。

また、日本国内のみならず、海外にも販路を持つ買い取り業者も存在するため、今まで目を向けてなかった海外でも在庫をしっかり売り切ってくれます。

□査定も簡単、廃棄コスト大幅カット

大きな商品を取り扱う業者さんにとっては査定から引き取りまでの過程が面倒だとお思いの方も多いのではないでしょうか。

買い取り業者まで持っていき、査定を受けるまでにかかるコストと手間が多く、
「せっかく買い取ってもらっても手元にお金が残らない」
なんてことになってしまっては本末転倒です。

しかしご安心ください。
買い取り業者では、店舗や倉庫に赴いて査定をしてくれる「出張買い取りサービス」を行っている会社が多くあります。

また、最近ではラインを通じたスピード買い取りを行っている業者もあり、手続きはますます簡単になっています。

ご覧頂いた通り、買い取り業者は在庫を無駄にしない上、廃棄コストもカットできる在庫処分にうってつけの方法です。
大量の在庫でお困りの方はぜひ、買い取り業者といる選択を検討してみてはいかがでしょうか。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です